Vol.1 小春

精密検査

更新日:

始まり始まり 〜小春15歳の冬〜
半日入院した小春は、骨髄採取針で患部細胞を採ってもらいました。年明けには結果が出ますが、腫れがすすんだ原因が関節の滑液包への浸潤だろうということで、断脚手術を1月16日に決めました。もとに戻ることがないのなら、一日も早く辛さから解放してやろうと思います。
縫合糸のみえる毛刈りされた脚は痛々しいですが、帰宅後は相変わらずの食欲、膝の上でごろごろ喉を鳴らしてうたた寝してます。ペインコントロールを大切にしてくれる先生に感謝。

-Vol.1 小春
-, ,

Copyright© ねこと暮らす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.